2022年も里親制度へのご理解ご協力をいただき、本当にありがとうございました。

毎月開催している里親相談会やピオレ明石での『里親パネル展とチャリティバザー』などのイベントには、多くの方にお越し頂き里親制度や里親が必要な子どもたちのことを知って頂く機会になりました。「里親にはなれないけれど何かできることをしたい」と言ってくださる方も多く、明石市の里親や子どもたちを地域で支える街づくりが進んでいると感じています。2023年もどうぞ変わらずご支援をいただきますよう、よろしくお願い致します。